絆紡ぐ物語。

CAMOMEのブログです。いままでより積極的に更新したいと思います。しかし暑いですね。日本は季節がハッキリし過ぎです。だからこそ四季は美しく映えている。僕はそう思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神話1 


さあ!リニューアル初の神話です!





シチシトウ 七支刀 しちしとう 

七枝刀(ななさやのたち)、ななつさやのたち、とも。日本の実在する刀剣、または神話伝承に由来する刀剣。神剣。
奈良県天理市布留(ふる)の石上神宮(いそのかみじんぐう)伝世の鉄剣。伝世呪刀(じゅとう)。

全長74.9cm、刀身約65cmの鍛鉄の刀。左右に3本ずつの枝刃を交互に出す。
石上神宮では長く伝世し、神事でも「七支刀」は神聖視されて、「六(むつまた)刀」「六鉾(ほこ)」ともよばれていた。目釘(めくぎ)穴がなく、茎(なかご)の部分が短い。

刀身の表と裏の金象眼の銘文61字には「4c世紀後半に百済(くだら)で作られた」とある。
「泰(和)四年(369)五月十(六)日丙午正陽」と始まる銘文に「七支刀」とあり、「百済(くだら)王世子」が「倭(わ)王」にもたらした呪刀であると判読される。

七枝刀(ななさやのたち)、ななつさやのたち、の名は「日本書紀」の神功皇后52年9月の条に「久(くてい)等、千熊長彦(ちくまながひこ)に従ひて詣(いた)り、則(すなわ)ち七枝刀一口、七子鏡(ななつこのかがみ)一面及び種々の重宝を献る」という記載があり、この七枝刀にあたるとされている。
また象嵌の文とあわせ、百済王から献上または下賜されたか、説があるが百済王世子が作刀の主体で、この頃(369)年の百済は勢力が高まり、371年には平壌に侵入して、高句麗の故国原(ここくげん)王が戦死している状況だった。

石上神宮の御神体は「ふつのみたま」、「ふつしのみたま」、「ふるのみたま」で七支刀は御神体ではないが、毎年 6 月 30 日の神剣渡御祭(しんけんとぎょさい)で、七支刀が神剣の代わりに用いられてきた。


・・・モンハンでいうキリンの大剣みたいなもんですね。
自分にはとても興味深いです。
  まあ共通の趣味を持つ中学生はいないとおもいますが。
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2011/01/15 18:17 ] 神話 | TB(0) | CM(2)
蛙さんえろすぴていうのはやめてくれないか?
[ 2011/01/21 16:44 ] [ 編集 ]
なんでコッチにコメントしたよ。
誤爆か?
まぁ
KEROSUPI
が名無しキックチートのせいで、
[EROSUPI
になってたんだからしょうがないわなwwwwwwwww
名無しに怒れよwwっうぇwwっうぇwwww
[ 2011/01/23 23:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

CAMOME

Author:CAMOME
CAMOME(tea1682、NICLE、黒歌鳥、主に茶雅)の日記です。いままでより積極的に更新したいと思います。
紅茶と珈琲が好きです。いわゆる爺むさい学生です。老け顔なので後輩の女子に世界一大きいネズミであるカ○○○と言われました。あれ?何で伏せたんだろ?まあいいや。
好きな曲
・少年時代
・そこに在るもの
・神々の恋物語
・DISTANCE WIND
・桜の記憶
・ETRNAL SCARLETT


 好きな小説
・竜馬がゆく
・坂の上の雲
・東方儚月抄
・電波女と青春男
・C3(シーキューブ)
・予告殺人(欲しい)
・神さまのいない日曜日

東方でいう所の能力
・“あい”の音を奏でる程度の能力(哀、和、愛、相、直訳するとクラシックギター好きです)

Eメールアドレス:tea_soar_1682@yahoo.co.jp

最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
東方スカイアリーナ
天の海
『天の海』のサイトはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。